九州八十八ヶ所百八霊場会
戻る
第85番
愛宕山 観音寺 (あたごさん・かんのんじ)
  真言宗大覚寺派
本 尊 愛宕勝軍地蔵菩薩像
住 所 〒819-0015 福岡県福岡市西区愛宕2丁目22−7
TEL 092-881-0514
FAX  

 ■ お寺の紹介
 当地は、もとは鷲尾山といわれ、山頂の鷲尾神社(西暦十二年創建)の別当坊「東林寺」(天台宗、八五九年開創)があった。寛永十一年(一六三四年)黒田二代 藩主忠之公、幕府より謀反の疑惑(黒田騒動、日本三大騒動の一つ)を受け愛宕神に祈願したところ、ほどなく嫌疑が晴れたことから、山頂に愛宕神社を開創 し、別当坊「円満寺」(真言宗)を置いた。同年九月博多東長寺中興・快周大和尚導師のもと御遷座大法要が修行された。
以後、歴代藩主の御祈願所として信仰を集め山岳信仰の拠点として隆盛を極めた。明治三十四年(一九〇一年)の神仏分離令により「東林寺」は「円満寺」 とともに廃寺となり当地に観音堂を残こした。愛宕大権現の本地佛、御本尊勝軍地蔵尊は、この観音堂に迎えた。数々の苦難のたびに出現され奇跡を起こし、難 なく乗り越えられた御本尊様は、「諸難を除く愛宕権現」と詠われ、熱心な信仰を集め、特に、御百度参りや毎月の御1日(おついたち)参り、二十四日の(御 本尊縁日)には多数の信者で賑う。バスの参拝は山頂でバスを降りて階段を下り、参拝の間、バスは山を下り階下に移動して出発するのが便利。
 ■ 見どころ
 当山は、桜の名所でもある愛宕山の中腹にあり、遠くは今津、今宿、長垂山、飯盛山、背振山等が展望できる。山頂に愛宕神社、麓に史跡「蛇岩」がある。
本尊 愛宕大権現勝軍地蔵大菩薩
千手千眼観世音菩薩堂
薬師瑠璃光如来堂
八十八ヵ所石仏群
展望舞台
 ■ 行 事
 1月 1日     新年開運記念祭
 2月 3日     節分大護摩法会(午前十一時)
 8月第三日曜日 成仏大施餓鬼会(午前十一時)
12月31日     大晦日燈籠会
12月31日     除夜の鐘供養会

 月例行事
 毎月24日    月例大護摩供養会(午前十一時)
 ■ 交通アクセス
 ・福岡市営地下鉄空港線室見駅より徒歩10分
 ・西鉄バス姪浜2丁目下車。徒歩5分
 ・84番法蔵寺から能古渡船場入口交差点を左折、渡船場入口交差点を右折し、
  最初の三叉路を右へ、愛宕山を登る
 ・山上に駐車場あり、石段を下る
 ・山下からは明林堂書店の駐車場を利用、石段を上る
 
戻る