九州八十八ヶ所百八霊場会
戻る
第81番
中台山 大聖院 (ちゅうだいさん・だいしょういん)
  高野山真言宗
本 尊 不動明王立像
住 所 〒847-0815 佐賀県唐津市西寺町1369
TEL 0955-72-4626
FAX 0955-72-2296

 ■ お寺の紹介
 唐津城、唐津焼、虹の松原で有名な唐津市。その中心部、駅より徒歩5分ほどの場合に大聖院は位置します。周りは寺町の名にふさわしく寺院が立ち並びます。もともとこの寺は秀吉の時代、北波多村というところにあり、岸岳城主波多三河守の祈願寺として名を大法寺と称した。岸岳城落城の後火災に会い、その後慶安元年に大僧都興玄大和尚により唐津に移転され名を大聖院と改号した。
山門を入れれば正面に入母屋造りの本堂がある。本尊は不動明王様で参拝の方々の願いを一身に受け止めてくださいます。また一緒にお祀りされているお大師様は、もともと讃岐の金比羅様の境内にありその後、明治初年に四国善通寺にお移りされ明治7年大聖院に御遷座なされました。
開運厄除け・道中安全に特にご利益ありといわれております。また、本堂には開運福徳大黒天、唐津神社本地佛十一面観世音菩薩(8月17日のみご開帳)・銅造如来坐像も安置されています。山門より右手屋上に大きな修行大師像がお祀りされております。昭和7年の御遠忌に建造されましたが戦国中に没収、昭和26年に再建されました。
 ■ 行 事
 1月20日   初大師 初護摩
 2月 3日   節分星祭り
 お彼岸中日  彼岸会
 4月1〜2日 高野山護摩祈祷
 7月20日   土用護摩
 8月 4日   施餓鬼会
 8月17日   十一面観音千日祭
11月26日   大黒天大祭
12月21日   納め大師

御詠歌     松浦の大師の同行集い来て 法を讃える大聖の寺
 ■ 交通アクセス
 ・JR筑肥線唐津駅より徒歩5分
 ・国道204号線の唐津市役所の前を通り、坊主町交差点を左折、
  近松寺を左折して右折し、寺町に入る
 ・境内裏に駐車場あり
 
戻る