九州八十八ヶ所百八霊場会
戻る
第33番
吉祥山 永願寺 (きっしょうざん・えいがんじ)
  真言宗醍醐派
本 尊 薬師如来座像
住 所 〒882-0603 宮崎県東臼杵郡門川町大字加草2321−2
TEL 0982-63-1605
FAX 0982-63-2016

 ■ お寺の紹介
 門川町は、延岡市と日向市の間にあり、当、永願寺は日豊海岸国定公園である遠見半島、細島半島、乙島を見下ろす高台にあります。創建は、平安時代にさかのぼり、嘉祥元年(848)に江田城主草野大膳弘利が四海安徳を祈願して、能円了孝和尚によって開山しました。
御本尊「薬師如来像」は奈良時代の高・行基の作とも伝えられています。薬師如来は修行中、人の生存をまっとうし、衣食住の生活を安穏にし、病苦不具などを祓うとしてこの12の大願をたてた、この事から万病を治し、人の寿命を延ばし、医薬を司る仏として信仰されてきましたが、まさに現在も多くの人々に敬拝されています。


 ■ 行 事
      2月3日    不動護摩供大祭
 春 旧  3月21日   弘法大師大祭
 秋 旧  7月21日   弘法大師大祭
 ■ 交通アクセス
 ・JR日豊本線門川駅下車、徒歩7分
 ・延岡方面から延岡南道路か国道10号線を南下、左が海になったあたりで、
  右側に本堂が見える。川を渡ってすぐ右折、さらに線路を過ぎて右折する。
 ・山門下および境内裏に駐車場あり
 
戻る