九州八十八ヶ所百八霊場会
戻る
第8番
遍照山 隆照寺 (へんじょうざん・りゅうしょうじ)
  高野山真言宗
本 尊 金剛界大日如来座像
住 所 〒811-2132 福岡県糟屋郡宇美町原田1丁目17−5
TEL 092-932-1859
FAX 092-932-7289

 ■ お寺の紹介
 福岡県糟屋郡宇美町は太宰府の北に位置している。地名の語源は、神功皇后が三韓出兵から帰国後、この地で応神天皇を産んだ伝説に由来する。その場所には、宇美八幡が鎮しており、安産の神として信仰されている。 隆照寺の歴史は弘隆和尚が、昭和43年に建立、お寺は四王寺山のふもとにあり向かいには若杉山・宝満山を眺める。
 ■ 見どころ
 本尊大日如来、左右に不動尊と聖観音を配している。その他に、千手観音・吉野山から勧請した孔雀明王などまた昭和59年に信者より寄進された薬師如来は、室町時代の作と推定される。さらに、病気平癒を祈願して、建立した立江地蔵尊
 ■ 行 事
  年中行事
 2月第1日曜日  節分護摩供養
 3月お彼岸中日  彼岸法要
 7月第4日曜日  施餓鬼供養
 9月お彼岸中日  彼岸法要
12月31日     梵鐘内供養

 ■ 交通アクセス
 ・JR香椎線宇美駅下車、徒歩15分
 ・博多駅か天神より西鉄バス34番で栄町下車徒歩5分
 ・車の場合国道3号線御笠川4丁目交差点を東へ四王寺坂入り口を右折し寺標を右折
 ・境内に駐車場あり
 
戻る