九州八十八ヶ所百八霊場会
戻る
第2番
松月庵 般若院 (しょうげつあん・はんにゃいん)
  真言宗大覚寺派
本 尊 十一面観音立像
住 所 〒815-0073 福岡県福岡市南区大池1−3−15
TEL 092-541-5086
FAX  

 ■ お寺の紹介
福岡市の中心街より南西に数キロ、小高い丘の中腹にひっそりと佇むお寺があります。
昭和39年博多住吉より移転の頃はただの草丘であった地も、時代と共に住宅地へと変貌を余儀なくされ、入り組んだ地形に、なかなか辿り着けないとの声も聞かれます。
300年前、立花実山が出家して宗有と名を改め、松月庵を建立。没後も茶人の手によって守られ、後に大師堂を建立。代々の住職によって本堂・庫裡を建立するも、山陽新幹線開通に伴い、今の地へ移転となりました。参拝の折には、本堂にお上がり頂きまして、沢山のご利益・ご縁を持ち帰りいただければと思っております。正月・五月・九月の護摩祈祷法要には、どなたでも気軽にお参り下さい。
 ■ 仏像
本堂内 十一面観音・薬師如来・不動明王・弘法大師・十一面千手観音
境内  地蔵菩薩・不動明王・弁財天・巳神様
 ■ 行 事
1月21日 護摩祈祷    午前11時より
2月 3日 節分会  午前11時より
3月    春彼岸参り
5月21日 護摩祈祷    午前11時より
8月    お盆参り
9月    秋彼岸参り
9月21日 護摩祈祷    午前11時より
12月23日 年末総供養法要 午前11時より

※ 檀家中心に護摩・供養等をいたしておりますが、護摩祈祷や年末供養には、一般の方・信者の皆様も最近増えております。当院では、護摩の祈祷料は弐千円をお願いしております。ささやかですが、些少のおときとお話、護摩の祈祷札を差し上げております。
 
戻る